台風の一日。

ベビーサイナー親子の会話は
こんなに不思議で面白い。

 

愛知県 稲沢 一宮 / 岐阜
ベビーサイン協会リーダー講師
保育導入プログラムトレーナー

サニーサーカス 松田友希です!

 

先日の台風の日、
それはそれはすごい雨と風。

ベビーサイナーちゃんのいるおうちでは
こんなことがありました!

↓以下、当教室アメブロより引用

只今レッスンに通っているママさんから

こんなベビーサイン体験談を
送ってくれましたハート
ベビーサイン稲沢一宮岐阜
———
(1歳4か月さん 女の子)

今日は雨風がすごかったので、家の中で一日過ごしていました。

ガタガタと風の音がすると、Yちゃんが手をお耳の当てて
【聞こえる】&【何?】のベビーサインで聞いてくれました!
二語文サインも、最近とっても増えてきています。

その後、【雨】や【風】のベビーサインで音の正体を伝え、
窓からその様子を一緒に見ていたら、
おどろいた顔で【いっぱい】のサインをしていました^^

楽しみにしていたお出かけの予定がなくなって、
私もしょんぼりしてたんですが
Yちゃんとゆっくりベビーサインのお話ができて嬉しかったです!

 
———
私達にとっては、雨の音も、風の音も当たり前のようだけど
赤ちゃん達にとっては一つ一つが新鮮で。

ベビーサインでは、こんな風に、

赤ちゃんのとってのびっくりポイントや
思ったこと、感じたことを
赤ちゃんからの確かな発信で知ることができるんです!

その面白くて可愛い視点には

私も自分の息子の体験談だけでなく
レッスンをするたびにびっくりさせられてますテヘ

6か月のレッスンでは
発達に合わせながら少しずつベビーサインとそのコツをお伝えしますので
ママも赤ちゃんも無理なく伝えあえるようになり
修了するころにはサインが湧き出てくるようになっていきます。
ベビーサインも
赤ちゃんメインのクラフト制作も
絵本もお歌も色んな日常を通して
伝える気持ちをまるっと育むレッスン は
今月末からスタートですよー!!
お急ぎくださいダッシュ!

【稲沢/岐阜】ベビーサイン&クラフト教室 募集中!

ベビーサイン
赤ちゃんともっともっと気持ちを通じあわせてみませんか?
お喋り前の赤ちゃんとお手手でコミュニケーションをとる育児法をお伝えしています。

対象:お座りができる時期ぐらい~1歳6か月ぐらいのお子さんとママ

詳細はこちら→